PEC協会

それは日々改善活動を続ける人の合言葉です。

1890 年にアメリカで始まった科学的管理手法は、モノ不足社会を大きく変え、大量生産と大量消費の時代を作り上げました。
しかし今日、大量生産にともなう人間性軽視と大量消費にともなう地球環境の限界が課題となっています。

PEC協会

この二つの基本思想を後世に残し、


地球環境を守る企業のあり方

人間一人ひとりの働く喜びと豊かさ


を求めて、日々働く場所と方法の革新に取り組みます。

PEC協会の目指す企業

PEC協会の目指す企業